堂々とアダルト画像を楽しむ

a girl like to a actress

アダルト画像を収集していく上で、さけて通れないのが架空請求の問題です。
アダルト画像を楽しむにあたって、一度は必ずお金を請求してくる画面を目にするはずです。
「有料コンテンツの退会費用として○○万円を振り込んでください」であったり、「弁護士を通して通達しています」などの文言が並びますので、初めて見た方はかなり焦るでしょう。
実際にこういった架空請求によってお金を騙し取られる男性は後を絶ちません。消費者センターの相談件数も年々増えているようです。
こういった内容はアダルト画像が絡んでいるので、相談するのも恥ずかしく、結局払ってしまう例が多いので、架空請求をされた場合の対象方法も覚えておきましょう。

まず前提として、アダルト画像の閲覧は基本的に無料です。中には有料コンテンツもありますが、有料のものを利用する際は必ず金額が明記されており、決済方法も選択してからの利用になります。
パスワードや口座番号、クレジット番号などを入力していないかぎりは請求が来ることもありませんので、無視してしまいましょう。
架空請求に対して返事をしたり、何かの情報を入力してしまうことで事態は悪化しますので、放置することが大切です。
そして、なるべく架空請求に引っかからないようにする努力もしましょう。
特に怪しいサイトを避けることが重要です。「有名芸能人の過激写真」などはネット上で公開される前にニュースになっている可能性が高いので、かなり高い確率で詐欺サイトです。
そういったものを避けながら、どうどうとした気持ちでアダルト画像を楽しみましょう。